検診日:毎週月曜・木曜 12:30~

046-822-2982 (受付時間:祝日を除く、月~金曜日 13:00〜17:00)

地域がん診療連携拠点病院 プロデュース

レディースドック

「午後から検診。」
空いてる時間を有効活用

お子様連れの方は
事前に
ご相談ください

30〜40代女性がかかりやすい
がん
ご存知ですか?

  • 乳がん

    乳がん

    女性のがんで一番多いがんです

    30歳代から増加をはじめ、40歳代後半から50歳代前半でピークを迎えます。乳がんが見つかるきっかけとしては、乳がん検診を受けて疑いを指摘される場合が多いようです。一方、乳がんは早期発見により適切な治療が行われれば、良好な経過が期待できます。

  • 子宮がん

    子宮がん

    婦人科のがんで最も多いがんです

    子宮がんは子宮頸がんと子宮体がん(子宮内膜がん)に分けられます。

    子宮頸がんについて 子宮体がんについて

  • 卵巣がん

    卵巣がん

    発見が遅れがちながんです

    40歳代から増加を始め、50歳代前半から60歳代前半でピークを迎えます。卵巣に発生する腫瘍(しゅよう)には、良性と悪性、その中間的な境界悪性というものがあります。初期段階では自覚症状がほとんどありません。急激なおなかの張りや痛みなど、気になる症状がある場合には、早めに受診することをお勧めします。

(*国立がん研究センター がん情報サービスより一部抜粋)

マンモグラフィ撮影検査を
受けられる前にご確認ください。

乳房に腫瘤を触れる、乳頭から分泌物が出るなど症状がある方は、
外科(乳腺外科)を受診してください。

  • 植込み型心臓ペースメーカーや植込み型除細動器の装着後の方

    ご確認ください

  • 豊胸術を受けられた方
    ※お申し出がなく検査を受けられてしまうと危険を伴います。

    ご確認ください

  • 脳室腹腔内シャント(VPシャント)など胸部皮下にチューブ埋め込みのある方

    ご確認ください

  • 乳房温存手術後、診療科で「通院不要」「定期的な検診受診」を指示されている方

    ご確認ください

産婦人科 医長
古野 敦子 医師

婦人科医師からメッセージ

子宮がん検診を受けることで早期発見・早期治療につながります。
1~2年に1回 『がん検診』を受ける習慣をつくりましょう。
横須賀共済病院 ホームページ>診療部>産婦人科もご覧ください。

当センターでは
すべての検診がおこなえます。

検診の流れ

  • 受付・待合 12:20〜 (10分)

    ご予約日は、お時間の10分前に健診センター受付窓口にお越しください。
    受付後、検診衣に着替えていただきます。

  • 問診・採血(15分)

    看護師が 既往歴等を伺いながら問診と採血を行います。

  • 乳房視触診(20分)

    乳腺外科医師が、乳房にしこりや変形、陥没、分泌物がないかをチェックし、日常生活でできるセルフチェック法を説明します。

  • 乳腺エコー(30分)

    女性の臨床検査技師が行います。

  • 婦人科内診・経腟エコー(20分)

    婦人科医師が、診察を行い 経腟エコーで子宮や卵巣を調べます。

  • マンモグラフィ/検査終了(5分)

    女性の放射線技師が行います。

※検査診断結果は、各専門医師が診断させていただくため2~3週間程度かかります。その後、ご郵送させていただきます。

よくあるご質問

  • 婦人科検診(レディースドック)ってなんですか?

    婦人科領域(卵巣、子宮など女性生殖器)の疾患の検査です。当院では、乳がん検診を含めた女性特有の病気全般の検診をレディースドックコースとして行っています。 

  • 何も症状がなくても検診を受けたほうがいいですか?

    乳がん、子宮がんは、がん初期段階では自覚症状がほとんどないことが少なくありません。早期発見して治療することのメリットは大きいです。進行を未然に防ぐためにも検診を受けることをおすすめします。

  • 検診は、時間がかかりますか?

    午前中の一般ドックが終わった後の12:20スタートになり、最短2時間程度で終了します。お子さま連れの場合、一緒にまわっていただき一緒に入れない検査はスタッフが対応させていただきます。

  • 婦人科検診やレディースドックは、
    どこでも同じ(検診)ですか?

    子宮がん検診は、婦人科診察・経腟エコー・子宮頚部細胞診、乳がん検診は、マンモグラフィ、乳腺エコーなどが健診内容になっていますが、全て含まれているコースや単独で受ける検診もあるので、市民検診の利用、年齢や心配なこと、血縁者の既往歴などによってご自分で選択していただきます。
    当センターは、専門医が担当し認定を持った検査技師・放射線技師が検査を施行しています。
    そして、横須賀共済病院は、横須賀、三浦地域の地域がん診療連携拠点病院として、高度ながん治療に取り組んでいます。もし異常がみつかってしまっても診断に関する専門的知識を有する医師へご紹介いたします。

ご不明な点などありましたらお問い合わせください。
お問い合わせ:健康管理センター(直通)046-822-2982 
13:00~17:00